スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサートのお知らせ☆

コンサートのお知らせです☆

この度、私が小さい時に師事していた松永充代先生のご紹介で“健光園あらしやま”さんでコンサートをさせて頂きます☆
もともと毎月25日に松永先生と先生のご主人がピアノと二胡でコンサートをされていて、私が地元の方にも聴いて頂きたいというお話をしたところ、今回のこのコンサートに誘ってくださいました。
しかもなんと! 二番目に師事していた田中紀子先生もご一緒してくださるという私にとっても本当に贅沢なコンサートです(*^^*)

お近くの方いらっしゃいましたらぜひぜひお越しくださいませ☆


↓以下詳細です↓

第25回あの音(ね)コンサート ピアノ&二胡演奏会

日時 8月25日(日)14時〜
場所 健光園あらしやま 4F(嵐電「車折駅」より徒歩20分)
http://www.kenkouen.jp/arashiyama

出演 田中紀子 荒賀なみ PINO

※お席には限りがございますので満員の際には立ち見となる場合がございます。
また、お席はお年寄りの方優先でご配慮下さいますようよろしくお願いいたします。


健光園
スポンサーサイト

たなばた☆コンサート

昨日【たなばた☆コンサート】終了いたしました(*^^*)

地元に定着したコンサートのようで130席全て満席
また90分のフルコンサートにも関わらず、ずっと暖かく聴いていて下さってとても楽しく演奏させていただきました
もちろん反省すべき点はいくつかありますが、終わった後たくさんうれしいお言葉をいただいた時には「あ~やっぱりピアノ弾くっていいなぁ・・・」と心から思いました。
やはりピアノ弾きの醍醐味はお客様に喜んでいただくことですからね
これからもたくさんの方に聴いていただけるように日々精進していきたいと思います!

最後になりましたが、弥生文化博物館の職員の方には大変親切にして頂き、とても感謝しております。ありがとうございました

荒賀なみ

ソロ
たなばた

共演した木村彩乃さんと2人で
たなばた

※2人で演奏している写真はボケているものしか無くてお見せできないのが残念


追記
本日の演奏曲です↓

・4手のためのピアノソナタK.381/W.モーツァルト
・きらきら星変奏曲/W.モーツァルト
・バラード第1番Op.23/F.ショパン
・仮面/C.ドビュッシー
・無言歌集よりOp.38-6「デュエット」/F.メンデルスゾーン
・スペイン狂詩曲S.254/F.リスト
・4手のためのワルツOp.39-15/J.ブラームス
・「動物の謝肉祭」より(連弾)/C.サン=サーンス
アンコール
・琉球幻想曲/伊藤康英

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コンサートのお知らせ☆

コンサートのお知らせです☆
もう一週間切っておりますが(汗)
お近くの方いらっしゃいましたら、ぜひぜひ起こしくださいませ(*^^*)
↓下記詳細です♪



  たなばた コンサート  ピアノで綴る名曲の調べ

  日時:2013年7月7日() 開演 19:00~

  会場:
弥生文化博物館 エントランスホール

  出演 木村彩乃(P) 荒賀なみ(P) 

たなばた ☆ コンサート







 

はじめまして☆

はじめまして!!
荒賀なみと申します
何分機械オンチなものでして更新ペースは遅いかもしれませんが、ピアノのこと、日々感じたことなど自分なりに書いていこうと思います

どうぞよろしくお願いいたします
プロフィール

荒賀なみ

Author:荒賀なみ
5歳よりピアノを始める。

京都市立音楽高等学校(現・京都市立京都堀川音楽高等学校)卒業、卒業定期演奏会に出演
同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻鍵盤楽器(ピアノ)コース卒業
同志社女子大学音楽学会《頌啓会》特別専修生修了

第20回日本クラシック音楽コンクール全国大会第5位
第16回KOBE国際音楽コンクール最優秀並びに兵庫県知事賞受賞
同コンクール入賞者記念ガラ・コンサートに出演
第30回京都ピアノコンクールE部門銅賞受賞
第23回堺ピアノコンクールF部門金賞受賞

2010、2011年 サルディーニャ・カリアリ夏期国際音楽アカデミーにてJacques Rouvier氏のクラスを受講
修了演奏会(選抜)に出演

2011年、京都青山音楽記念館にてジョイントコンサート開催

これまでに田中紀子、長畑暁子、三森尚子の各氏に師事

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。